施設長日記

今回の施設長日記は10月、12月に行ったイベント紹介!

 

10月に行ったイベントはハロウィン!

 

厨房主任の田畑君が

「ハロウィンだからお年寄りが子供に

お菓子をあげられるイベントをしたいです」といって

始まったハロウィンイベント!

 

子供の無邪気な元気さはすごいです!

 

「子供達が来る」とビシッとする方もいれば

満面の笑みで子供をかわいがる方もいる

なにより、「子供達が来るから」と

『かぼちゃの手作りワッペン』や

『手作りのサイコロ折り紙』を作って

新の中で配ってまわったり

新の中を走っている子供達を見たお年寄りが

「気を付けてー」っていう声が聞こえたり

お年寄りが教える側、与える側になる瞬間が

沢山ありました!

 

子供達はお年寄りを気持ちから元気にする

絶大なパワーがありますね

 

そして子供達が

大きな声で「また来たい!楽しかった‼」と

言って帰ってくれたんです。

 

この気持ちが少しでも子供達の記憶に残って

将来の夢が介護となってほしいと思った

ハロウィンイベントです。

 

 

 

 

12月のイベントは約4年ぶりの地域交流会!

 

新の3大イベントの一つ地域交流会はその名前の通り

地域の皆様に向けたイベント

 

日頃お世話になっている地域の皆様へ感謝を込めて

芋煮やバザーのど自慢を開催いたしました!

 

4年ぶりに開催したので

地域の方がどのくらい来て下さるか不安だったけど

 

芋煮の食べに来て下さった方

バザーの商品を買いに来て下さった方

沢山のご来場

ホントにありがとうございました。

 

250食分作った芋煮が底が見えるくらいなくなりました!

 

来てもらえて感謝

食べもらえて感謝

楽しんで貰えて感謝

 

今年来てくれた方、来れなかった方

来年も開催しますので

豪華景品やバザーの品物を沢山揃え

芋煮作ってまたお待ちしております

ありがとうございました!

 

カテゴリー
最近の投稿


ページの
先頭へ戻る