くりの実 年末年始~1月のご案内※修正版

時の過ぎ行くままに

この身をまかせていたら

あっという間に2023年も終わりです。

本年も皆様の昨年以上のご愛顧

本当にありがとうございました!

 

さぁ年が明けます

年末年始~1月のご案内をいたします

2023年は12月28日が最終営業

~1月4日まで年末年始休業

1月5日(金)より 営業再開いたします。

日・月曜日 定休

11日(木) 臨時休業

24日(水) 臨時休業

その他突発的な営業変更等に関しましては

店頭並びに店舗SNSにて発信いたします。

※お陰様をもちまして

年末に無事第二子を出産いたしました。

皆様のあたたかいご理解

誠にありがとうございました!

1月~3月の予定を

「くりの実 特殊営業期間のご案内」

として発信しております。

ご確認の程、お願い申し上げます。

 

 

秋の終わりから冬の入り口にかけて

またまた賑やかな新でした

 

今年も大好きなイベント

「えほんピクニック」

に呼んでいただきまして

最高の時間を堪能。

毎年この日だけマルシェで提供します

クラムチャウダーをご用意。

80人前完売でございました!

勿論、ネオガチャも設置して

今回も様々なお年寄り作家さんのアイテムが

沢山のお客様の手に渡りました。

そしてそして今年のえほんピクニックでは

新のおばあちゃんが

えほんの読み聞かせにチャレンジ♫

ドキドキでどうなるかなぁなんて

本人は仰ってましたが

いざ読み聞かせが始まると

アドリブなんかも飛び出しちゃって

90歳とは思えないパフォーマンス!

気が付けばこんなに

沢山の子供たちに

おばあちゃんの声が届きました。

本当に素敵な瞬間を用意していただきまして

いつもありがとうございます!

来年もまた是非♫

アップグレード、楽しみにしています!!

 

そしてその同日

新のお年寄りは

「ふくしフェスタ」にも参加!

引っ張りだこで嬉しい悲鳴です♪

今年からまた以前のような規模での開催という事で

本当に良かったです!

新のレディーたちは

三味線の音色に合わせて

ステージ上で歌唱パフォーマンス

いや、こんなの最高に決まってます!

来年も呼んでいただけましたら

更なる大所帯でステージに上がらせて頂きたいものですね♪

 

12月に入りましたら

こちらも久方振りの完全復活

「地域交流会・新の芋煮」

寒空のもとで

大きな鍋に

250人前の芋煮を

朝からぐつぐつ煮込みまして

バザーや

カラオケ大会

外部の皆様も参加して

プロの演歌歌手の方にもお越し頂いて

あぁ、またひとつ戻ってきたなぁと

ある種安堵の一日。

お年寄りが製作したクリスマスリースも

しっかり売り切れました。

そして芋煮も

おそらく新史上初かな?

250人前、完食!!

200個作ったおにぎりも

完食していただきました!

いやぁ美味しかったし

寒かったけど

暖かくて

温かだった一日。

今の新がここまで出来る事はわかりました。

じゃあ来年は

もっとバージョンアップしなくちゃです!

やりましょう、施設長!

アイデアは我々にお任せください。

 

年末には

ARATA×Ohana クリスマスリトミック

大好評だったハロウィンイベントのクオリティで

クリスマスもお子様たちと

賑やかに過ごしました。

ちびっ子たちと触れ合い過ごすだけで

こんなにもお年寄りは

笑顔になる

元気になる

本当に魔法みたいなんです♪

当日、体調崩して来られなかった子たちには

後日おばあちゃんから直接

プレゼントを渡せましたよ

モノだけじゃなく

空間と経験を

子供たちに

「与える」お年寄りは

本当に輝いていて

子供たちもそのご両親も

「いただいている」つもりが

ちゃんとお年寄りに元気を

「与えて」いる。

介護は与えあいっこ

そんなシーンが目の前に広がった

新のクリスマスは

今年もキラキラしていました。

 

————————————————–

ブログを書いていますとたまに思うのです。

新の介護の中で

くりの実がお年寄りに出来ること

考え様によってはですが

実はそう多くは無いのかもしれません。

施設には様々なプロがおりますが

介護・看護・厨房・事務・環境・対外職・管理職

ひとつづつを捉えていくと

それぞれが実は等しくそうなのでしょう。

 

それでも

新でお年寄りを輝かせる事に

共鳴し共感して

ご自身が出来ることを

提供して下さる方々がいます。

施設の内外を問わず。

これは何よりの財産です。

 

前施設長はよく言ってました

「施設は何もしなければ必ず

どんどん閉鎖的になってしまう。

良い介護を実現するためには

施設の外との繋がりを多方面に

増やしていかなくてはいけない

『介護×〇〇』

今後はこれが必要なんです

だからどんどん外に出ていった方がいい」

 

繋がりがあれば、可能性はいくらでも広がります。

 

皆様のお力は、遠慮せずお借りいたします。

皆様の想いは、しっかりと受けとめて参ります。

皆様の為に、我々は力惜しまず伴走します。

本当に有り難い関係、

築いてくれた先人に心から感謝して

更に大きなものにしていかなくてはなりません。

今だって勿論、新は素敵な日々ですが

あの頃の日々には

「熱狂」が

確かにありました。

 

2024年も様々な

「くりの実に出来ること」を

請け負って

生み出して

与え与えられ

楽しみながら

一歩踏み出したら

「熱狂再燃」を

心に灯して

辰(竜)年

どこまで昇(登)っていけるか

 

やりましょうね、施設長。僕たちで。

皆さんの力、借りましょうね!

それをしっかり形にして返していくのも

くりの実の、僕の仕事です。

楽しみ♪

 

ではまた。

カテゴリー
最近の投稿


ページの
先頭へ戻る